子どもと社会と・・

子どもの世界は日々進化しています。 子ども達の日常や遊びの世界、子育て、学校の教育などを綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「こどもの遊び発見」

長年 愛知県の児童遊園施設に勤務された 中日こども会OBの Fさんがこのほど 別の場所に移動されました。

もちろん 子供の世界に取り組まれる部所ですが これまでの現場での経験や知識を元に新しい場所で子供たちに新しい世界を提供していただきたいと思います。

私は 昨年 中日こども会の60周年事業に参画したとき思ったことなのですが、いつか、できるだけ早い時期に三宅先生のこれまでの著作物のなかから発表された遊びの数々をデータ化する必要があるのではと感じました。

三宅先生の発表された ゲーム遊びや体力あそび、実技の一つ一つはすばらしいものですが、時に時代の変化の中でその取り組みが難しいものも出てきました。

たとえば 定番の遊びであった 「空き缶積み」競争です。ジュース類はいまやペットボトルが中心となり、子供たちにとって身近なものではなくなりました。

保育園の先生や親たちも 実際には自分たちがあまり外で遊んだ経験が乏しく 書籍で読む習慣も薄れつつあります。
また、三宅先生の遊びの数々を 単に日本だけでなく世界に向けて発信していく上では インターネットを初めとする新しいメデイアの活用は必要であろうと思います。 

 三宅先生の資産を 生かす為のデジタルアーカイブ事業が必要な時期が来ているのではないでしょうか?

20060825010223.jpg

スポンサーサイト

できごと 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<地域子供会の現況 | ホーム | 少年まもる スクールサポーター>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。