子どもと社会と・・

子どもの世界は日々進化しています。 子ども達の日常や遊びの世界、子育て、学校の教育などを綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ニンテンドーDS と 子供の遊び

世間で大流行の 携帯型のゲーム機 ニンテンドーDS
一応付けられている定価は¥16800.
しかし この人気のゲーム機を入手するにはこの定価では買うことができない。
 おもちゃ屋はもとより、デパートや専門店に行っても このニンテンドーDSは売っていない。ショップで売り出されると情報がでれば、かなり遠い地域から徹夜で並んで買いに行かねば手に入らない人気のゲーム機である。

20060926084518.jpg


ところが、小学生の間ではこのゲーム機を持っていないと 仲間はずれにされ、いじめの対象にもなりうる状況さえ出ている。

テレビゲームが世に出て 30年あまり。
インベーダーゲームやブロック崩しが席巻し、
町をあるけば ピコピコ ピコピコ、ブブブブ・・・・

今では ニンテンドーDSだけに限らず、携帯電話やパソコンでゲーム機能はあたりまえ。公園や街の路地裏から子供達のあそぶ姿が消えて何年経つのだろうか?

『こどもは外へ出てあそびなさい!!』と叫んでみても
少子化のなかで 子供の安全が確保できないと神経質な ママ、パパにとっては 家の中での温室子育てのほうが安心できる。

三宅先生が指導される 遊びによって子供達の自我が芽生えるといった考え方はもう既に過去の物???
 公園での 三角ベース遊びに代って 週末はリトルリーグやサッカーのスポーツクラブへ。

通信教育の世界では 親子での遊びを教える <あそびチャレンジ>などという お受験の為の教材も出ているとか・・・

スポンサーサイト

できごと 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<サンタクロースの追跡 | ホーム |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。