子どもと社会と・・

子どもの世界は日々進化しています。 子ども達の日常や遊びの世界、子育て、学校の教育などを綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

子どもとプラモデル

最近の子ども達はプラモデルを作った事のない子がほとんどだ・・・・

私のような昭和生まれの子どもでは プラモデル作りを趣味にする友人は多く 
友だちの家を訪れても 必ずスポーツカーや戦艦、飛行機などのプラモデルが
本棚の片隅を飾っていたのだが、今の子ども達にはほとんど興味の無い物のようだ。

たまに見かけるプラモデルも ガンダムなどのプラモデルで それさえも今では
子どもの間でガンダムはそれほどの人気を持っておらず、子ども達に興味をもたれていない。

おもちゃ屋には今 プラモデルのコーナーを見かける事すら珍しく、店員達もセメンダインの
置き場も認知していない場合が多い。

プラモデル作りは もはや大人の世界で 雑誌のディアゴディステーニ社が雑誌の付録として
売りだしている 車やバイク、船などの精巧なモデルは書店でうられているのだが、
子ども達は見向きもしないようだ・・・・
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

子どもの世界 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<子どもとお年玉 | ホーム | 地域からの情報発信の方法は?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。