子どもと社会と・・

子どもの世界は日々進化しています。 子ども達の日常や遊びの世界、子育て、学校の教育などを綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

まちつくり 公園つくり

筆者 杉浦が 10年間 取り組んできた 西尾市でのまちの公園つくりについてお話します。

西尾市の伊藤町という町の一角に公園用地の計画が持ち上がったのは 今から10年ほど前の
平成11年のことでした。

約1000坪という面積のまちの街区公園に区分されるこの公園は、けっして大きな多くの人を呼び込む公園ではありません。 しかし、この公園の計画には多くの町の人が参加し、こどもから高齢者までの町の人がかかわりました。

普通 街の公園は 行政の公園課や都市計画課、児童課といった部署が計画し、小さな公園の場合、滑り台、ブランコ、鉄棒やうんていといった遊具や ちょっと予算があれば コンビネーションと呼ばれる複合遊具を設置する計画を立て完成です。

しかし、本当に市民が求めている公園はそんな公園なのか? 大きな疑問でした。
そんな疑問をもとに 「西尾の公園を考える会」を作って 小学校、町内会、老人会、PTA、幼稚園、、、 多くの賛同者を得て活動をしました。

その公園が ようやく来年度に完成予定です。

西尾の公園の会01

この 公園を基点とした まちつくりの活動の歩みをホームページにまとめました。
よろしかったら 見て感想をお寄せください。


「西尾の公園を考える会」HP
http://www7.atpages.jp/nishiopark/index.html


「西尾の公園の会」ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/espace21/
スポンサーサイト

できごと 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ゲリラ豪雨の被害はありませんか | ホーム | 七夕の夜 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。