子どもと社会と・・

子どもの世界は日々進化しています。 子ども達の日常や遊びの世界、子育て、学校の教育などを綴って行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マラソン大会

3学期に入り 冬の季節になると 各地の小学校 中学校ではマラソン大会が行われます。
学校のグランドが会場となったり 近くに公園や河川敷などの広場がある場合は そこが会場となったり
地域に協力をお願いして地域内が会場となることもあります。

低学年児では1km程度 高学年では2kmほど 中学生となると3~5kmほどの距離を走ります。

校内のマラソン大会目指して授業と授業の合間なごの業間などに走るのですが、
各学校ではそうしたマラソンの練習にいろいろな楽しみを考えるようにアイデアを盛り込みます。

マラソンカードと言うもので 地域の名所巡りを模した物や、東海道五十三次の江戸~京間里程124里8丁
約500km制覇を目指す物や時には日本1週を目指したマラソンカードを作って 一年間に渡り挑戦している
学校もあるそうです。関東地方など箱根駅伝沿線などでは 箱根駅伝カードといったものも人気との事

一日で2kmほどランニング練習をすれば 一カ月ほどで 本当の42.195kmのフルマラソンが完走
出来そうです。

マラソン大会カード

富士山登頂マラソンカードです。

マラソンカード





スポンサーサイト

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

子どもの世界 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。